名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
昭和生涯学習センター

昭和生涯学習センター 施設ブログ

2018年11月のアーカイブ

【NESPA事業】市販の味噌から応用できる万能味噌作り

2018年11月27日 火曜日

11月26日(月)レストラン東郷代表取締役の野口さんを招いてNESPA主催事業「市販の味噌から応用できる万能味噌作り」を開催しました。市販の味噌を調理してどんな料理でもあう万能味噌を作ろうというもので、関西出身の赤味噌が嫌いだという人から、「赤味噌が好きになった」といううれしい言葉をいただきました。



 

【NESPA事業】パンジー成長日記⑤(最終回)

2018年11月21日 水曜日



名古屋市教育スポーツ協会(NESPA)主催事業、「パンジーを種から育ててみよう!」で、育てたパンジーの苗をセンター前の花壇に植えましたが、その苗から花が咲き始めました。

黄色やうす紫色のかわいらしい花がちらほら見られるようになりました。これから花が増えていくのが楽しみです。センターにお越しの際には、ぜひパンジーも見ていってください。



 

 

里山ふれあい体験会

2018年11月17日 土曜日

【自然観察会】

11月17日(土)八事山興正寺公園で、八事里山づくりの会の協力のもと、自然観察指導員の篠田陽作さんの指導による自然観察会を開催いたしました。当日は、さわやかな快晴の一日となり、64名の方に参加いただきました。秋が深まり、葉が色づきつつある興正寺公園の雑木林を歩きながら秋の里山のお話をうかがいました。



【森のクラフト教室】

昭和区子ども会育成連絡協議会の方々の指導による、クラフト教室も行いました。松ぼっくりやどんぐりなどを使った、かわいらしいツリーなどを作りました。

【NESPA事業】ゆったり踊ろう♪”和”のフィットネス

2018年11月17日 土曜日

11月16日(金)NOSSインストラクターの氷美さんを招いてNESPA主催事業「ゆったり踊ろう、和のフィットネス」を開催しました。日本舞踊の動きを取り入れた腰のひねり、内またでの歩行により、心臓に負担をかけないで筋力の衰えが防げると好評でした。

〔NESPA事業〕親子料理教室を行いました

2018年11月10日 土曜日



11月10日、学校給食課との共催で「親子料理教室」を行いました。

今回の「親子料理教室」は、大変な人気で、募集時には約15倍の競争率になり、抽選で選ばれたラッキーな11家族の方に参加いただきました。

学校栄養教諭を講師に、学校給食でも人気のメニュー「おぼろみそめん」を親子で楽しく作りました。試食後は、学校給食課の職員から名古屋の給食の歴史や、献立の話も、楽しくうかがいました。今回作った「おぼろみそめん」は昭和30年から続いている人気のメニューということも知りました。

参加いただいた方から、「親子でゆっくり料理ずる時間が取れてよかった。また同じ班の方と楽しく料理をすることができた。」「30年ぶりに食べた『おぼろみそめん』相変わらず絶品でした。」など喜びの声もたくさんいただきました。

昭和区女性レクバレー50周年記念大会

2018年11月5日 月曜日

11月5日(月)昭和スポーツセンターにて、昭和区女性レクバレー設立50周年を記念し、学区対抗エキシビジョンゲームが開催されました。

当センターからも2名参加し、円上学区、昭和区役所の方々とチームを作り試合をしました。

1試合20分、得点無制限の1セットマッチ。

普段、センターを利用して頂いている皆さんと交流ができ、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 

北海道胆振東部地震の義援金ありがとうございました

2018年11月2日 金曜日

9月6に日発生した、北海道胆振(いぶり)東部地震の被害者のための、義援金箱を9月15日から11月1日まで、窓口に設置しました。寄せられた善意は、2,224円になりました。日本赤十字社を通じて、被災地配分委員会に送らせていただきました。