名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

熱田生涯学習センター

熱田生涯学習センター 施設ブログ

2017年5月のアーカイブ

歩いて、歴史再発見!

2017年5月31日 水曜日

5月25日、あいにくの曇りでしたが、熱田区内の歴史散策を行いました。
毎年2回の街歩きを行っていますが、今回は、「伝馬町かいわいをめぐる」と題して、伝馬町の周辺の史跡を巡りました。

当日は、38名もの参加者が集まりました。
受付の後、二つの班に分かれ、いよいよ出発です。

円通禅寺


海国禅寺



松姤社                 東海道道標   


徳川家康幼児幽居跡
      

鈴之御前社               姥堂         


宮宿・精進川

円通禅寺を皮切りに、海国禅寺、松姤社、東海道道標、徳川家康幼児幽居跡、鈴之御前社、裁断橋跡、姥堂、都々逸発祥の地、宮宿・精進川、神明社と順番にまわりました。史跡ごとに、「熱田史跡ガイドの会」の会員の皆さんから、くわしい、興味深い説明をしていただきました。


正覚寺

最後の正覚寺では、本堂まで入れていただき、正覚寺の方から、寺の成り立ちなどくわしい説明を聞くことができました。

少し雨の降った、あいにく午後となりましたが、参加者にとっては、熱田の歴史を知ることができた、充実した半日になったことと思います。

熱田史跡ガイドの会の皆さん、引率からガイドまで、本当にあ疲れ様でした。
参加者の皆さん、多数ご参加いただき、本当にありがとうございました。

皆さんのために。救命講習

2017年5月31日 水曜日

5月22日に、職員が、「普通救命講習」を受けました。
名古屋市教育スポーツ協会では、全職員が普通救命講習を受けて、職員の誰もが、
利用者の皆さんの命を守り、安全で安心に利用していただけるよう努めています。

当日は、名古屋市教育スポーツ協会の、救命講習を指導できる資格を持った職員を中心にして、講習をすすめました。


まず、心肺蘇生法として、周囲の安全確認、意識の確認、応援の依頼、呼吸の確認、胸骨圧迫、人工呼吸の方法を学びました。


その後、AEDの使い方として、電源を入れ、パッドを張り、放電の仕方を学びました。

参加した職員は、心肺蘇生法とAEDの使い方を身につけようと、真剣に、何度も繰り返して、練習を重ねていました。
これからも、全職員で、皆さんのために、工夫と努力を積み重ねていこうと思います。







なんじゃもんじゃが咲き始めました。

2017年5月2日 火曜日

5月の大型連休中ですが、それを見計らっているように、今年も、なんじゃもんじゃの木に花が付き始めました。

熱田生涯学習センターの前の通りは、5月のこの時期、「なんじゃもんじゃストリート」に変身します。

なんじゃもんじゃの花は、トキの羽根のように白く、ふわふわです。もうすぐ、木全体が雪をかぶったようになります。そうなると、なんじゃもんじゃの並木道は、透き通るような黄緑と、雪のような純白でおおわれた、「なんじゃもんじゃストリート」となります。

熱田生涯学習センター前の女性の像の足元には、シュロが、これも薄い黄色の花を咲かせています。
めずらしい花の競演です。
ぜひ、お越しください。