北陸上競技場 個人利用 利用状況

午前午後夜間
9:30~13:00 13:00~17:00 17:00~21:00

※夜間は18時から個人走行可能予定です。


北陸上競技場利用上の注意事項

  • ※占有的な利用や、他の人の支障となるような利用をしないでください。
  • ※競技場への通路(スロープ)、ロビー等には、荷物を置かないようにしてください。
  • ※利用前に研修棟(当競技場西)1階総合窓口にて利用料金をお支払いいただき、改札のうえご利用ください。回数券の方も必ず改札を受けてください。
  • ※スパイクを使用する場合は、全天候型トラック専用のスパイクを使用してください。
  • ※個人利用時の走行は左回りです。
  • ※見学・付き添いの方は、研修棟窓口にお申し出願います。許可区域以外は立ち入らないでください。
  • ※持ち物は各自の責任で管理し、貴重品はできるだけ持ち込まないでください。
  • ※400mトラックは種目によって、それぞれ下記のようにコースを分けて練習をしていただきます。
  • a)長距離練習、ジョギングやウォーキングをされる方は原則1~3レーンをご利用ください。
  •   ※車イスで練習される方は、1レーンを優先してご利用ください。
  • b)短距離練習をされる方は原則4~6コースをご利用ください。
  • c)ハードル・スターティングブロックを使用される方は原則7、8コースをご利用ください。
      ハードルやスタート練習をしていない場合は、ジョギングやウォーキングでご利用ください。
  • ※すべての投てき競技、すべての高跳び競技、3000m障害用水壕の飛び越えは利用できません。
  • ※雷管、拡声装置、その他管理事務所が持ち込み不適当と判断したものは持ち込みできません。
  • ※芝生内、投てきサークル、スタンドの区域には立ち入らないでください。
  • ※持ち込み可能な器具は、バトン、コーン、スターティングブロック、マーカー、メジャーです。それ以外の物品の持込は原則できません。事前にご確認のうえ、ご来場ください。
  • ※持ち込まれた物品は自己管理していただき、必ず当日お持ち帰りください。
  • ※貸し出しする器具は、幅跳び用踏切板、砂場清掃道具、ハードルです。
  • ※必ず研修棟1階総合窓口にてお申し出ください。
  • ※砂場使用後は必ず砂場の整地を行い、外に出た砂を砂場に戻しシートを掛けてください。
  • ※研修棟2階のトレーニング室をご利用の方も、北陸上競技場のジョギング走行をすることができます。希望される方は、トレーニング室で走行券の発行を受けてください。

免責事項

  • ※この情報提供サービスを利用することによって生じるいかなる損害に対して、公益財団法人名古屋市教育スポーツ協会は責任を負いません。