名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
昭和生涯学習センター

昭和生涯学習センター 施設ブログ

2019年5月のアーカイブ

【NESPA主催事業】「家庭でできるストレッチ」

2019年5月25日 土曜日

5月24日(金)

名古屋市教育スポーツ協会(NESPA)主催の「家庭でできる健康ストレッチ」を開催しました。

講師は、NESPA職員の岡坂さん。

認知症予防に効果のあるストレッチは、反射神経を鍛えるジャンケンを取り入れたもので、

参加者の笑い声が絶えなく、みなさん楽しそうに運動されていました。

19名の参加者からは、

「具体的で説明がわかりやすかった。」「もっと何回もやってほしい」といったご意見をいただきました。

第1回センターまつり実行委員会 開催

2019年5月23日 木曜日

5月23日(木)に第39回昭和生涯学習センターの第1回センターまつり実行委員会を開催しました。館長のあいさつの後、今年の実施要項を確認し、去年の反省点などが話し合われました。参加者が高齢化してきてますが、委員の皆さんは元気です。

今年の実行委員長は、ドリームマジックの井出 芳男さんに決まりました。

広報・案内・掲示の3つの部門の部長も決まりました。職員も全面的に協力します。委員の皆さん楽しい祭りにしましょう。よろしくお願いします。

樹木医と歩く興正寺の森 打ち合わせ編

2019年5月22日 水曜日

 



5月17日(金)10時 興正寺でネスパ主催事業の「樹木医と歩く興正寺の森」(9月17日(火)実施予定)の打ち合わせをしました。日本樹木医会愛知県支部の支部長の板倉賢一さんはじめ会員の板倉丈丸さん興正寺や土木、区役所の方と「歩くコース」を実際歩いて確かめました。

途中、日当たり加減で育つ樹木に違いがあることや樹木によってねじれ方や根の張り方に違いがあることなどを教えていただきました。それだけで得した気分になりました。

8月13日が応募の締め切りですが、まだ定員まで余裕があります。奮ってご応募ください。当日いい天気になることを期待します。

【NESPA事業】歩いてみませんか昭和区(塩付街道編)~桜山から吹上まで続く道~

2019年5月17日 金曜日

5月16日(木)、「歩いてみませんか昭和区(塩付街道編)」を開催しました。昭和区案内人クラブの方に講師をお願いし、19名が参加しました。

江戸時代、南区の星崎から塩を運んだ「塩の道」を歩いたり、神社やお地蔵さまの説明を聞いたりして、当時の街道の面影を想像することができました。

参加者からは、「昭和区の歴史の一部を知ることができて有意義だった」とか、「第2弾があったらまた参加したい」という、うれしい感想をいただきました。





 

今年はいい年になるかなー令和金太郎あめ好評ー

2019年5月3日 金曜日



5月1日から始めた「新元号入りNESPAオリジナル金太郎あめ」の令和サイコロは、
1日より2日、2日より3日の方が人気が出ました。1日にはずれた人も2日に再挑戦し
当たりを出していました。当たりが出た人は「今年はいい年になるかな」と喜んで
いました。