名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

南陽プール

南陽プール 施設ブログ

南陽プールは「人と人のつながり」を応援します①

南陽プールブログシリーズ始めます!!

その名も、南陽プールは人と人のつながり」を応援します!です。

南陽プールが位置する南陽地区は、今年で名古屋市と合併し60年が経ちます。最近では、大型ショッピングモールも完成し、それに連なって様々な商業施設も増えてきています。かつての田舎というイメージが少しずつ変わってきているのではないでしょうか。

急速に変化をとげている南陽地区ではありますが、「人のあたたかさ」「地域のつながり」は今も変わりなく残っており、それは、南陽地区の魅力の一つといっても過言ではありません。

過去にもブログに紹介しましたが、南陽プールで開催している「朝市」「ふれあい農園」はお客様と地域住民、高齢者と子どもの交流の場として機能しています。こうった場を提供させて頂けるのも南陽地区の魅力「人のあたたかさ」あってのものだと感じています。

そんな南陽プールだからこそ出来る「人と人のつながり」をキーワードにした話題をいくつかこのブログでお伝えしたいと考えており、このたびシリーズ化することになりました★

前置きが長くなりましたが早速、紹介します!!

 

11月より「南陽プール市民ギャラリー」と題して、

「ちぎり絵」をロビーに展開しています。




ちぎり絵の作者は、もちろん南陽プールのお客様です。もう南陽プール歴十数年の常連の方です。

毎日交わす会話の中で「ちぎり絵」が趣味ということが分かり、ご厚意で展示させていただくことが出来ました。


ちぎり絵とは、文字があらわしている通り和紙をちぎり、作品にしていくものです。和紙独特の繊維が作品を柔らかく見せ、優しい印象に仕上がっています。どの作品も単にちぎって貼っただけとは思えないほどの繊細なもので、ついつい「本当に貼っているのかな?」と近くに寄ってじっと眺めてしまいます。

お客様からもとても好評です★ロビーで座って眺めていく方もおり、お客様同士の会話も増えました。



「ちぎり絵」の展示期間は、11月20日までです。

毎日南陽プールに通う事が健康のバロメーターでもあるお客様にとって、作品を愛でる気持ちも一つの健康法として活用していただけるよう、そしてなにより、通う楽しみの一つにしていただけると幸いです。