名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

中村生涯学習センター

中村生涯学習センター 施設ブログ

2015年12月のアーカイブ

親子で自然の素材を使って工作を楽しみました。

2015年12月26日 土曜日

12月20日(日)【家庭の日】にあわせ、中村生涯学習センターでは、親子参加の「自然の素材で楽しい工作」を開催しました。講師は「中村自然観察マイスターの会」のみなさんです。午前と午後に分かれ、6組の親子に参加いただきました。

この日は「松ボックリツリー」「葉(は)っきツリー」「おきあがりこぼし」の3点を作りました。はじめに、“まつぼっくり”についてのお話や珍しい“まつぼっくり”を紹介してくださいました。「どこで見つかるのかな??」「探しに行きたいね」など親子の会話がはずみました。



 

最初の作品は「松ボックリツリー」です。まつぼっくりに台をつけてツリーの木にします。そこに、紙粘土やスパンコール、ビーズの飾りをつけます。お手本を参考に思い思いの飾りをつけて、オリジナルミニツリーが出来上がりました。

次は「葉っきツリー」です。小枝に紙の葉っぱを1枚1枚つけます。細かい作業にみんな真剣な眼差し。色鮮やかなツリーに変身しました。

最後に青竹を使った「おきあがりこぼし」です。重石をつけて見えないように可愛い絵を描いた紙を貼って出来上がり。1時間半があっという間でした。

マイスターの会のみなさんの楽しいお話とともに、自然のあれこれを学ぶことができ、笑顔の絶えない1日となりました。