名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索
パロマ瑞穂スポーツパーク

パロマ瑞穂スポーツパーク 施設ブログ

【祝】日本記録更新‼ 「パロマ瑞穂」から注目の女子選手登場‼

8月29日にパロマ瑞穂スタジアムにて開催された「第66回全日本中学校通信陸上競技愛知大会」女子四種競技で、過去の記録を塗り替えた選手がなんと2人も登場しました。

1位の林 美希選手(岡崎市湘南中学)は、「日本中学記録」・「愛知中学記録」・「大会記録」を大幅に上回る「3,191」点、2位の田島 七里香選手(尾張旭市西中学)も、「愛知中学記録」、「大会記録」を上回る「2,975」点という素晴らしい記録を出しました。

県内唯一の第一種公認陸上競技場である「パロマ瑞穂スタジアム」では、これまでも日本を代表するトップアスリート達が活躍してきましたが、ここに新たなヒロインが誕生したわけです。2026年のアジア競技大会では、日本を代表する選手に育った彼女たちの活躍が見られると、スタッフ一同期待しております。

※女子四種競技とは、「100mH」・「走高跳」・「砲丸投」・「200m走」の合計四種類の競技を行い、その記録を得点に換算し、合計得点で競う陸上競技。

日本中学記録を塗り替えた林選手
(岡崎市湘南中)