名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

パロマ瑞穂スポーツパーク

パロマ瑞穂スポーツパーク 施設ブログ

主催者様と共に

8月19日、パロマ瑞穂スタジアムでは名古屋グランパスVSサガン鳥栖の試合前にAED(自動体外式除細動器)の講習会が行われました。                                               この講習会は主催の名古屋グランパス様が企画したもので、当日の試合運営に関わる様々な部門のスタッフ、総勢50名以上が参加しました。


 

私達パロマ瑞穂スタジアムのスタッフも参加させて頂き、日本赤十字社の講師の方による指導のもと、AEDの使用法をはじめ、大規模集客施設特有の心構えや熱中症対策について1時間ほどかけて受講しました。


 

救命スキルの向上に繋がったことはもちろん、グランパススタッフの皆様をはじめ、設営や警備のご担当、学生や市民のボランティアの方々など、ひとつのイベント運営に携わっていてもなかなか交流する機会のない方々とコミュニケーションをとることができ、大変有意義な時間となりました。  こうした機会を大切にし、これからも主催者様と共に、より良いスタジアム環境を作りあげて参ります。