名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

パロマ瑞穂スポーツパーク

パロマ瑞穂スポーツパーク 施設ブログ

これからもパロマ瑞穂スポーツパークをよろしくお願いします

平成27年4月に、ネーミングライツにより「パロマ瑞穂スポーツパーク」の愛称がついて、はや3年が経過しました。特に、名古屋グランパスのホームスタジアムとして、また、県内唯一の第一種公認の陸上競技場として第100回日本陸上競技選手権大会が開催された「パロマ瑞穂スタジアム」の名は全国に広まりました。

そして、4月5日(木)に今年度から3年間のネーミングライツ契約の更新式典が、パロマ瑞穂スタジアム前広場にて行われ、名古屋市からは市長、教育長、瑞穂区長が、㈱パロマ様からは取締役常務執行役員 奥野文彦様が出席されました。

式典では、この3年間でのネーミングライツ料を活用した改修等の実績のほか、ネーミングライツとは別に実施した贈呈品の紹介が行われ、奥野様から2026年のアジア競技大会など、これからも全国から注目を浴びるパロマ瑞穂スポーツパークを応援していただけると力強いメッセージをいただきました。

これからも、多くの方々のご支援をいただきながら、パロマ瑞穂スポーツパークが皆さまに愛される施設となるよう、スタッフ一丸となって頑張ってまいります。これからもパロマ瑞穂スポーツパークをよろしくお願いいたします!!