名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA(N)
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

パロマ瑞穂スポーツパーク

パロマ瑞穂スポーツパーク 施設ブログ

2015年5月のアーカイブ

グラウンドキーパー体験

2015年5月2日 土曜日

本日のパロマ瑞穂スタジアムではJリーグ湘南ベルマーレ戦が開催されました。
名古屋グランパスはJ1ホーム通算200勝を達成され、サポーターのみなさまも大変に沸き立っていました。おめでとうございます!

さて、本日は、大会終了後に、名古屋グランパスとパロマ瑞穂スポーツパーク協同でファンクラブ対象のグラウンドキーパー体験が行なわれました。
試合では、スライディングやキックなどで芝生に多数の擦り切れができます。本日の体験では、施設職員の解説ののち、ちぎれた芝生を取り除いて目砂を入れました。砂を入れることで乾燥を防ぎ、夏の間は茎や葉が伸びて元通りになります。

パロマ瑞穂スポーツパークでは、専門の職員が長年の経験とデータを生かして、大事な時期に鮮やかなグリーンを保てるように日々の手入れを行なっています。