名古屋市教育スポーツ協会

公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会 | NESPA
文字サイズ 標準大
音声読上げ機能について

熱田生涯学習センター

熱田生涯学習センター 施設ブログ

2015年7月のアーカイブ

今年も、打ち水大作戦!

2015年7月31日 金曜日



 暑い夏がやってきました。
 利用者の皆さんに、少しでも涼しさを感じていただこうと、今年も打ち水大作戦を始めました。
 職員で協力して、センターの玄関前に、水をまきました。最初は、まさしく焼け石に水。水がすぐに熱湯となり、あっという間に蒸発していく勢いでした。しかし、根気よく続けていると、温かい空気が、涼しい風になっていくのが、少しずつ感じられるようになりました。
 皆さんのために、8月の終わりまで、できるだけ毎日、打ち水を続けていく予定です。暑さは、まだまだ続きますが、熱田生涯学習センターへ、ぜひお越しください。

ゴーヤを大収穫、利用者の皆さんも大喜び!

2015年7月23日 木曜日


  たくさんのゴーヤがとれました。    皆さんも大喜びです。

ゴーヤ観察記録 7月21日 晴れ
毎日、ゴーヤの実があちらこちらに顔をのぞかせています。そして、かぞえきれないほどたくさんのゴーヤを収穫できるようになりました。
そこで、利用者の皆さんに、ゴーヤのプレゼントを始めました。受付にカゴを設けて、「熱田生涯学習センターで収穫したゴーヤです。ご自由にお持ちください」と看板をつけました。すると、利用者の皆さんが、大喜びで持ち帰ってくださいます。
センターを皆さんの笑顔でいっぱいにしてくれるゴーヤたちに、とても感謝しています。

今年の夏も、風鈴で涼しく。

2015年7月23日 木曜日


  浴衣といっしょに飾りました。      色とりどりの風鈴がそろいました。

いよいよ、梅雨も明け、夏本番を迎えました。
熱田生涯学習センターでは、ご好評にお応えして、昨年に続き、職員みんなで持ち寄った、さまざまな風鈴をつり下げました。ブタやカエルなどかわいい生き物たちのほかに、ビールのジョッキやガラスなど夏らしさを感じさせる風鈴もあります。
ぜひ、夏の音と涼しさを味わいに来てください。

七夕に浴衣、絵になりますね!

2015年7月6日 月曜日


左が「片流し」、右が「羽衣」です。  七夕の雰囲気が出ていますね!

今年も、あつた着付けクラブの皆さんが、浴衣の着付けを飾ってくださいました。
「片流し」と「羽衣」という帯の結び方が見られます。鮮やかな色柄の浴衣に、とてもマッチした帯がしめられていて、ロビーが大変華やかになりました。
そして、ちょうど、七夕の笹の前に飾っていただいたので、とても風情のある風景になりました。
ぜひ、今年の夏の風景を味わいに、熱田生涯学習センターにお越しください。

まつりの実行委員会が開かれました。

2015年7月2日 木曜日



6月28日に、熱田生涯学習まつりの第1回実行委員会が開かれました。
31回目を迎える本年度の生涯学習まつりには、展示・教室部会に17グループ、体験・発表部会に17グループ、合計34グループの参加がありました。
実行委員長と副実行委員長、そしてそれぞれの部会の部会長と副部会長が決まりました。
それぞれの部会では、物品や発表時刻などの希望表を配布しました。
7月31日が提出の期限となっています。
皆さんの力で、「皆さんによる、皆さんのための、皆さんの熱田生涯学習まつり」になるよう、頑張って話し合い、準備を進めていただきたいと思います。

人感センサーと防球フェンスと防球ネット、いかがですか?

2015年7月1日 水曜日

熱田生涯学習センターに、新たな設備を取り付けました。

一つは、「人感センサー」をトイレや体育室の器具庫に取り付けたことです。

トイレや体育室の器具庫に、新しく「人感センサー」を取り付けました。

これまでは、暗い中で、スイッチを入れたり切ったりして、利用者の皆様にわずらわしさをおかけしていました。これからは、自動で電気が点灯することで、暗さが解消され、安心してトイレや体育室の器具庫を利用していただけるようになりました。しかも、省エネにもつながる優れものです。

二つ目は、「防球フェンス」を取り換え、「1/3ずつに区切れる防球ネット」を体育室に取り付けたことです。

新しい「防球フェンス」と「卓球台」です。

新しい「防球ネット」です。

これまでは、防球フェンスが重くて、持ち運ぶのに大変でしたが、とても軽いものに取りかえました。これからは、楽々と利用していただけるようになりました。その他、2台の卓球台を、新しいものに取りかえました。
また、防球フェンスを1/3ずつネットで区切ることができるように新しく取り付けました。これで、隣のコートを気にせず、安心して運動に集中できるようになると思います。

これからも、熱田生涯学習センターは、利用者の皆様の目線で、改善を進めていきます。